忍者ブログ

-NZで働く・移住・子育て・留学・犬・生活情報-

リクエスト大歓迎です!!
ニュージーランド、海外就職・起業、留学、生活情報などあなたの知りたい情報を
リクエストして下さい。現在はこちらに引っ越しております。
海外移住・海外就職で自由なライフスタイルを手に入れる
ちょっと良かった時はお気軽にポチっと。
HOMENZで永住・起業する方法の記事
2017-12-16-Sat 17:58:52 │EDIT
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2012-08-27-Mon 21:16:36 │EDIT

今日FacebookにUPした記事ですが・・・・


昨今メーカーなどのサービスセンターに電話を掛けると

よくインドに飛ばされてなかなか聞きづらい英語を元に

問題を解決しないといけないなんてこともありましたが・・・。

 

最近はそのような業務を国内で行うところも

増えてきているようです。

 

だから仕事自体はこれからも増え続けるだろうと・・・

 

なるほどな・・・と思ったのはこの記事の下に

出てきたIT関連の人と学生さんのコメント。

 

ITというと専門の技術や知識というイメージ

があるので完璧を求められるけど仕事をしながら覚える事ももちろんあるので
新しい事を学ぶ機会は企業内でも実施して欲しいのこと。

 

そしてこれもわかっている様でで見落とされがち

ですが・・・

 

So just because you have an IT background doesn't mean you'll be guaranteed a job. The need is for people with technology skills as well as an understanding of business, marketing and what drives customer needs.

 

IT経験があれば就職できるということではなくて

ITの知識もさることながらビジネス、マーケティング

そしてお客さんの要求に応える事こそ

市場(企業)の求めるところであるという事。

 

因みにNZでは日本のIT経験があるとIT Diploma Level7

という1年のコースが受けられます。 (記事のコメントの中では3年以上のフルタイムの経験が望ましいとありました)

 

このLevel7では永住権申請の際の学歴

ポイントも得られますし本来2年以上の就学が

卒業後のワークビザの発給条件になりますが

 

これも1年でOKです。

 

まぁ英語の条件なんかもありますが

僕の勤める学校ではその辺もクリアにできる

プロモーションもありますので

ご興味があればご連絡下さい^^

http://www.nzherald.co.nz/business/news/article.cfm?c_id=3&objectid=10829610
PR
2010-09-21-Tue 08:08:06 │EDIT
先日久しぶりに「海外で働く」ということでご質問を頂きました。

> はじめまして。○○と申します。
>
> 今回daisukeさんにご相談がありメールさせていただきました。
>
> 私は現在24歳(男)で、今年の4月に大学を卒業して就職しました。
> 以前から海外で働いてみたい、できればそのまま永住したいと考えていました。
> しかし、思い切った行動もできずなんとなく今の会社に就職しました。
> 会社に不満があるわけではないのですが、このまま人生終わらせたくないと思い
>海外移住を夢見ています。
>
> ただ自分がどのように行動をおこしたらいいか、色々調べているのですが、
>様々情報があり正直混乱しています。
> そんなときにdaisukeさんのブログをたまたま見つけて、
>ご意見を伺いたいと思いご連絡させていただいた次第です。
>
> 海外で働くならニュージーランドと漠然と思っていたのですが、
>ニュージーランドで働くためにはどうしたらいいでしょうか?
>ちなみに英語力はほとんどありません(^^;)
>
> ぜひdaisukeさんのご意見をお聞かせください。
> よろしくお願いします。


嬉しいですね-。

こないだ記事で新卒の若者が国の外へ出て行くことに興味がない
もしくはリスクが高いと答える人が約半数いた
という記事を書きました。
それでも残りの半分(まではいかないでしょうけど)は
今の現状に満足せず漠然とでも国外の道も視野に入れているということですね。

で、僕としてはどんどん日本という今までの常識だけじゃない
外の世界も見てみる若者が増えるのは大賛成の立場ですが・・・

今回その前にちょっとひとつ聞いてくださいな(笑)というお話です・・・。

**************DAISUKEからの返答*************

○○様

返事が遅くなってしまい申し訳ございませんでした。
ここのところBLOGも記事をあげておりませんでチェックしておりませんでした。

今年からお仕事をされているとの事ですね。
まずは皆さんよく仕事は3年は続けろと言いますが
僕も基本的にその考え方に賛成です。
特に新卒で初めて社会人になったら尚更です。

まずは今回海外での仕事の前にその準備段階という感じのお答えをさせて頂きますね。

海外で働くには、仕事をするにはまず「英語力」って
皆さん最初に思い浮かべるかもしれませんがそれ以上に
日本での社会経験っていうのはすごく重要だと僕は感じます。

僕は下記の3つの理由で外に出る前に3年くらいは日本で働くことをお勧めします。
(僕は我慢できずに新卒で入社した会社も丸2年で飛び出してしまいましたが・苦笑)

1.海外に出ても将来日本人を相手に(職場でもお客様でも)仕事をする可能性も高く
その時に日本の社会人としての経験がないとやはり色々と仕事上問題がある事が多い。

2.日本で経験する仕事というのは色々な意味で精神的にも肉体的にも忍耐を伴う
仕事も多い(と僕は感じます・苦笑)
そしてそれを経験し乗り越えると海外での仕事で大変な時も
「あの頃は真夜中まで働いてその後飲み歩いていたな」
「なんて理不尽なお客さんを相手にしてたんだろう」
「なんで関係ない自分が頭を下げてたんだろう」
といった風に考えられるようになり、そんな事も乗り越えて外に出れば
「あの頃の大変さに比べればまだまだ頑張れる!!」と思えるようになる。

3.日本円で稼げる給料は少なくともNZに比べると破格に高く待遇もまだ良いと思います。
(NZでは交通費などの支給はなくボーナスも基本的には歩合のある営業職は別として
日本のように時期が来れば必ず出るというものではありません)
ので日本円を稼げる間に沢山稼いでその後の自分への投資用に貯金ができる。

と言う事が言えると思います。

ですので日本での仕事を我慢して仕事をすると捕らえるのではなく海外で仕事をする上での
必要なステップと捉えると良いのでは?と思います。

もしもこれ以前に社会人経験があるというのなら別ですが日本での社会人経験は
色々な意味で○○さんを救ってくれると思います。

日本でちゃんとこれらを経験してきた人は海外でも通用すると僕は思います。

ただ僕にも当初不足してると実感した時期がありますが「待っている」姿勢じゃなく
とにかく今ある常識の範疇を越えてどうやったら他の人にはない自分の良い点を
アピールできるか「攻め」の姿勢も大事だと思います。

日本にいると「待っていても」本当に何でも情報が飛び交っていますよね。
なんなら知りたくないことまでどんどん入ってきます(苦笑)

だから日本に住んでいると「待ってる」ことにもう慣れてくるんだと思います。
だけどこっちでそれをしたら本当に何も前に進まないんですよ。
孤独が待ってるだけかもしれません(苦笑)

ワーホリで「つまらない・・・・何もなかった・・・」ってさっさと
見切りをつけてしまい帰国する人がいても不思議じゃありません。

日本でのスタイルをそのまま持ち込んできてそれをそのままNZにも求めていれば・・・。

でもここではそれは通用せず自分で分からないまでも動いてみよう。
まずはやってみようというTRY&ERRORの繰り返しです。

運がよければそこで何かが見つかるのではないでしょうか・・・。

運と書きましたが実際はどれだけ数打つか(行動を起こすか)の方が大きいんですよ。

ニュージーランドで働くにはの前の話がちょっと長くなってしまいました。

ちょうど今夜僕の高校時代からの一番の友人から本気でNZ移住を視野に入れている
との連絡が入りこれから色々と再度調べて行こうとしている所です。

またこのBLOGもそっち方面で話を作っていくので覗いて見てください。


よろしくお願いします。

*********DAISUKE返答より*************

とまぁまだ核心の話は全然書けてないのですが返答でも書きましたが
夕べ日本の一番の友達とスカイプしました。

もう3人の息子持ちのオヤジになった彼と奥さん。
子供の将来も考えて本気でNZに移住する事を検討していて必要なら
彼だけ先に渡航し仕事を探す事も検討中だとか・・・。

彼とのスカイプの中での会話も今回の○○さんの質問の
答えになるかもしれません。

色々な側面がありますので久しぶりに「海外で働く」について
色々と書いてみます。

おっと大事なことを書き忘れてた・・・。
僕は今でも海外で働くとは海外で暮らすこととは・・・特別な事じゃなくスゴイ事とも
思っていません。

僕なんかでできるのですから(笑)
これは謙遜でもなく卑下してるのでもなく本当に「僕くらいで出来るのだから」
という気持ちは常にあります。

日本の仕事の方が正確性、速さ、プレッシャー。多くの部分でまだまだNZの
上をいっていると感じます。つまりそれらを身に付けていれば海外で働く事も
十分可能性はあると思います。

僕がたぶん他の人より少し違ったのは良いのか悪いのか
新卒で入社した前の年にバブルが弾けて「リスク」というものをどこかで常に意識していた点です。

もしも会社が潰れたら、クビになったら、業界が急に低迷して仕事がなくなったら・・・
そんな事(ばかり考えていたわけじゃないですが・笑)になった時に
なにも手立てがない・・・・こんなはずじゃあなかった・・・・・。

そういう風に思いたくないという気持ちはありましたし今でも持ってます。

外国で働くと言う事は就職がGOALじゃないですからそこからも
競争はありますからね・・・。

そう、だから僕で出来るのですから日本でガッつり仕事こなせれば
あなたにもきっとチャンスはあると僕は思うのです!!。

しばらくこの当たりの記事を書いてみます・・・。



DAISUKE

今日もクリックお願いします!! 95e7fe0a.gifにほんブログ村 海外生活ブログへ
2007-05-28-Mon 11:10:10 │EDIT
さて前からUPしようとしていてなかなか筆が進まなかった
永住を希望している方にもお勧めできるユニークな学校について
書こうと思います。

ちゃんと全ての情報を載せたかったので腰を落ち着かせて書きたかったので。

今日はおふざけなしです。
(最近NZに関係ない話が多かったですしね)

ではまずは丁度この件に関係あるお問い合わせについて書きます。
(この後の記事に学校の詳細はUPします)


**********ここからお問い合わせ*************

 
DAISUKEさん
はじめまして、こんばんは。
 
HP楽しく、興味深く拝見しました。
同じような内容のメールがたくさん届いているとは思いますが、
永住についてお尋ねしたくメールさせていただきました。
 
まず、現状ですが
私は夫と2人の子供の4人家族です。
夫は40才代ですが、仕事を辞めて永住し第2の人生を
踏み出そうと考えているようです。
 
夫は公務員で最終学歴は高卒です。
仕事の関係で1年間渡米した事があり、今も外国の方との
仕事が多く英語は堪能ですが、TOEICなど検定は受けたことがないため
現段階での英語力レベルは、はっきりわかりません。

その他、職歴は現在の職に20年以上ついているくらいです。
ジョブオファーをいただける会社がないかどうか、探しており
旅行、留学関係の(KIWI経営?)会社で日本語通訳と案内の仕事の
求人があったのでメールを送ったりしていますが、
仕事が そう簡単に見つかるものでもないと思っています。
 
某申請代行業者さんで伺ったところ
夫の(高卒で職歴20年以上)ポイントは50ポイントだと
言われました。
 
私は准看護師の資格がありますが、NZでは役に立たないので
職歴その他を計算すると40ポイントだと某業者さんに言われました。
その業者さんからは夫のほうが10ポイント高いけれども、私のほうが
手に職をつけやすいから、まず留学して ACEプログラムで(介護士)免許を取り
その後プログラムの特典の6ヶ月間の就職斡旋を(ワークビザに切り替えて)
受け、足りない分の永住権のポイントを獲得する方法がいいのではないかと
アドバイスを受けました。
 
しかし、その業者さんは対応等が親切ではありますが
メールの最後には 家族で(永住権申請まで)ケアすると、年会費で○万
などの連絡(?)が書いてあります。
疑り深い私は、ついつい「他にも何か別の道がないのだろうか・・・
道は1つだけではないハズだし・・・」などと恩をあだで返すような
発想をもってしまいます・・・
 
何故ならば、永住するということは子供たちの人生にも大きな
転機となるからです。先々、失敗して子供たちの人生までも
狂わすわけにはいかないからです。
 
長々と書いてしまいましたが、これからどうしたらいいものか
何か他に案がないものか、夫が就職するに当たって「こんな資格が
あったら便利」などなど 些細なことでもかまいませんので
何か思われたことがあれば、教えていただけないでしょうか?
 
別の道として日本で調理師の学校に1年間通い、調理師の免許を
とろうか等と考えないでもないのですが。。。
 
大変恐縮なのですが、お返事いただけたら幸いです。
M


****ここからDAISUKE返答*************


こちらこそはじめまして。
 
メールをありがとうございます。
おっしゃるように最近永住の件でお問い合わせ頂くことが
結構多いですね。
 
僕も昔は永住を希望する方々のサポートをする部署で働いていたこともあるのですが
現在は自分ではそのような業務は行っておりません。
 
と申しますのもMさんが危惧されていらっしゃるように永住には色々な側面があり
その方法も十人十色です。
うまくお互いの意思が確認できて永住に成功する方もいれば結局そこまで漕ぎ着けず
最終的にはサポートをする側に責任を求めてくる方もいらしゃる場合もあるからです。
 
(もちろんMさんがという意味ではないです!)
 
それくらいデリケートな業務で専門知識を含む幅広い知識が必要になってくるからです。
 
永住は最終的には当人がどこまでその目的のために時間もお金も掛けられるかという部分が
強くそのための方法をアドバイスをするのが彼らエージェントの務めなのです。
そしてそれら専門の情報やアドバイスを受けるのはやはりいくらかの費用が掛かることも
必要な場合があると思います。
 
僕はこの道の専門家ではないですが彼らが一人一人の情報提供のために割いている時間も
考えると有料の部分も発生するのが理解できます。
 
ただ一方でおっしゃるようにお子様の生活を含めた大きな決断になるために情報収集を
するために色々お話を聞いてみることも大事なポイントになると思います。
 
その点僕の場合は一般的な疑問や解決策をひとつのオプションとしてこのBLOGに書いているだけに
留まっていますので当然費用は発生しませんが・・・
(個々の永住に関するサポート業務はおこなっておりません)
 
ですが近い将来現地企業の面接までを個々にセッティングするような(有料)業務も行っていこうかと
考えています。(Mさんのようなお問い合わせを最近ちょくちょく頂きますので・・・)
 
 
 
すいません前置きが長くなりました。
 
まずこの書かれているエージェントさんの提案は妥当だと僕も思います。
 
まずお2人のご経歴を拝見させて頂いた時点でMさんの資格や経験を生かす方法を僕も考えました。
ただおっしゃるように看護士さんの免許はそのままではNZでは資格と認められませんし
こちらで看護士になるにもIELTS7.0以上という永住権取得よりもハードルの高い英語力が
求められます。
そう考えるとACEプログラムもビザなどのことも考慮して妥当だと思いました。
 
旦那さんの英語の修了書がどのくらいの長さでどのようなものなのか分かりませんが
英語だけの証明では就職に有利とはなかなか言いがたいですね。
(現地企業では英語が話せる前提で雇用をしますので・・・日系なら武器にはなるかもしれません)
 
ただ一点気になったのは最後に書かれていた調理師の免許のことです。
日本での免許はこちらで就職する際に日本食レストラン以外では通用しませんので
ニュージーランド現地の学校で取得することを強くお勧めします。
 
そしてこないだタイムリーにMさんご家族のような方々のためのとても興味深い
料理の専門学校の方とお話する機会がありました。
 
こちらも1年間の料理のコースで卒業でDIPLOMAの50ポイント獲得。
そしてその後の就職も8-9割以上を誇っていて就職できた更に50ポイントを獲得。
 
卒業と就職が決まればそれだけで既に永住権の100ポイント取得です。
 
調理師やホスピタリティの部分は常に人手が必要なので永住にも有利です。
 
そしてこのコースの一番の特徴はたとえばMさんが学生として1年間このコースに通っている間
パートナーである旦那さまには1年間のフリー・ワーク(どこでも働ける)ビザがおりるという点です。
 
学生をして資格も取りつつ同時期にパートナーは就労もできるという今までにないコースですね。
 
実は来週この学校の学生が作るランチ試食というのに招かれています。
もしこの学校に興味がございましたらお聞きになりたいことをまたお知らせ下さい。
詳しくは過去の記事で
 
 
こちらへ例えば入学されたいという場合においても無料で情報提供や手続き代行を
させて頂けます。
 
無料というのは逆に心配ですか?(笑)
 
僕らのような現地のエージェントというのは契約した学校からの支援で運営されていますので
学生さんからその活動費用を頂かないのです。
(中にはそれ以外の付加価値をつけてコミッションを取る日本の業者もいるみたいですけど)
詳しくは過去の記事で
 
こちらも名前はもちろん伏せてBLOGにUPさせて頂きたいのですが
その他にも伏せたい部分がありましたらお知らせ下さい。
 
先には少し厳しい永住の現実も書きましたが家族皆さんで一丸となって
よりよい方法を捜し求めて頑張って下さいね!!
 
陰ながら応援しています!
 
DAISUKE


さてこの学校の詳細についてこのあとUPしますね!

その前に・・・・

人気ブログランキングという読者投票に参加しています!!
また頑張りますのでどうぞ宜しくお願いします!

posted by DAISUKE コメント(0) トラックバック(0)
PAGE TOP
今日もヨロシクだワン!!
オセアニアブログランキング&海外生活ブログに参加しています。

1日1回の皆さんのぽちっとクリックが僕らの励みです!!
今日の記事が面白かったら・・・
ちょっとためになったら・・・
どうぞ皆さん応援を宜しくお願いします!!

95e7fe0a.gif

にほんブログ村 海外生活ブログへ
アクセス解析
前のページHOME次のページ
初めての方へ
このブログを初めて見て下さる方はこちらからご覧下さい。
このブログが2010年3月16日号
週刊SPAに紹介されました!!

記事はこちら
最新記事
プロフィール
HN:
DAISUKE
性別:
男性
職業:
教育マーケティング・なんでも屋家業
趣味:
サッカー
自己紹介:
NZで学生、ワーホリ、就職を経て起業。現在貿易、留学、営業・宣伝、通訳と何でも屋家業+語学&専門学校業務担当として暮らしています。ビジネスから生活のことまで何でもお聞き下さい。
シンプル ページランク表示ツール
Tool by きゃべつのお小遣いGet!
最古記事
リンク
アーカイブ

ブログ内検索
カテゴリー
アーカイブ
Facebookしています。
Twitter
海外ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへ
ad.
Powered by 忍.jp Design by Alphaあるふぁ
Copyright © 2006 ニュージーランドで働く&犬と子どもとゆったり海外暮らし Some Rights Reserved.
http://nztravellife.blog.shinobi.jp/nz%E3%81%A7%E6%B0%B8%E4%BD%8F%E3%83%BB%E8%B5%B7%E6%A5%AD%E3%81%99%E3%82%8B%E6%96%B9%E6%B3%95/?pageNo=2
忍者ブログ[PR]