忍者ブログ

-NZで働く・移住・子育て・留学・犬・生活情報-

リクエスト大歓迎です!!
ニュージーランド、海外就職・起業、留学、生活情報などあなたの知りたい情報を
リクエストして下さい。現在はこちらに引っ越しております。
海外移住・海外就職で自由なライフスタイルを手に入れる
ちょっと良かった時はお気軽にポチっと。
HOME[PR]NZの暮らし・生活情報2011年最後に犯罪者現る?!

[PR]

2017-06-29-Thu 04:20:04 │EDIT
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2011年最後に犯罪者現る?!

2011-12-31-Sat 18:15:29 │EDIT

2011年もいよいよ最後の1日となりました。


日本は今頃「紅白」や「笑ってはいけない~」などが始まって

大晦日真っ只中というところでしょうか・・・


こちらニュージーランドは今週はずっと天気が悪くようやく今日午後から

晴れ間も見れるようになりましたが相変わらず町に海に人が少なくて

とても寂しい大晦日。

 

日本の大晦日の慌しさからは真逆の一日となりました(苦笑)


今年はニュージーランドも日本もとても大きな年となりました。

 

カンタベリー地区と東北を襲った大災害で数多くの人命が奪われ

その傷跡はどちらにも・・・地区だけでなくどちらの国にも大きく残っています。

 

そして仕事のスタンスも含めて価値観が大きく変わった。とか

非常時にも生きていける能力の必要性を感じるようになったと

震災後の日経ビジネスのアンケートに応える人が70%を越えていた様に

記憶しています。

 

カンタベリー(=クライストチャーチ)で言えばつい先週も地震が襲い

死傷者は出なかったものの依然その地域の安全性に疑問が投げ掛けられ

街自体を別のエリアに移そうか?といった議論まで起こっていると聞きます。

 

僕ら留学業界のNZのイメージダウンもそうですが旅行会社はそれ以上に

最初の入国地としての機能をしていたクライストチャーチの変わりに

更に南に下ったリゾート地のクィーンズタウンというところにその役目が変わったと

旅行会社の友人から聞きました。

 

そして東関東大震災後・・・。

 

それまでは日本人がニュージーランドに留学と言うと

「語学学校・英語学校」という部門に特に多く需要があったのですが

この震災以降「日本から(家族も含めて)脱出したい。」

 

その為に英語だけでなくこちらで就労・永住までを考えたお問い合わせが

増えてきたとお付き合いのあるエージェントさんからも聞きますし

この僕のブログにもにも同じようなお問い合わせが今年は多かったです。

 

日本からの脱出。

 

僕はそんな風に考えたことがなかったのですが以前、週刊SPAさんの企画で

海外に脱出した30代という記事を書いて頂きました。

 

以前働いていた日系のエージェントで海外に移住したい人たちへのアンケートで

書かれる答えも「海外脱出」という項目に一番丸が多くありました。

 

だけど僕にはどうしてもこの「脱出」という響きがしっくり来ないです。

 

僕は日本を出ようと決めた当時NZで23年働いたら日本に戻って来ようと

考えていました。海外で働くという経験が欲しかっただけです。

 

それがたまたま自分の生き方のスタンスがこちらに近い(生ぬるい・笑)ことに

気付き、それならばもっと長くいてみたいと思って今度の1月で丸9年になります。

 

日本の仕事や生活のスタンスに息苦しさを感じていたこともありましたが

それでも日本に戻って生活するのを前提で飛び出しました。

 

だけどここ最近増える問い合わせはやはり震災の影響もあってか

計画もままならぬまま、とにかくまずは日本から出ることが優先であって

そこから子供の学校や自分の仕事も含めて全て急ピッチで決めなければならない。

 

文字通り「脱出」です。

 

今まで漠然と海外に家族と移住をしようと決めていた人が予定を具体化するとか

早めるといったことなら分かるのですが、そのような考えもなかった人たちも

震災を受けて急にできるだけ早く・・・長くても1年位のスパンで家族を含めて
移住したいという話になる・・・。

 

もちろんそれが可能な能力と資金を持った方もいるでしょう。

 

だけど僕が一番怖いなと思うのは前提としてニュージーランド
という国を知らないでまずは日本から脱出したいから、
安全でクリーンなNZはどうだろうか?ということになる場合。

 

以前から移住を計画して調べていた人と違う点は細かいところまで詳しく調べていないから

結局は自分の想像の中でニュージーランドという国が作られていくように感じます。

 

いいんですよ、NZ。とても良い国です。僕にとっては。

 

だけど家族まで含めた移住ならばこそ、よく調べてそして長期に渡る計画も

含めたリスクも考えた上で進めていくべきだと思います。

 

 

なんだか年の最後に堅いなぁ・・・

 

 

でも僕は長期のスパンでこの国にもっと日本人を呼びたいんですよね。

短期で無計画に来て「ああ・・・あの国はダメだね」って言われるよりも

「やっぱりいい国だった・・・やっぱりもっと生活してみたい」
と思われるようにならないと。

***********************************
追記:

上の内容は直接的に被害に合われている方ではなく日本はダメだから
と考えられてる意見も聞いたりしてその事で即断される方もいるのかなと
感じて書いた事です。もちろん一刻も早く子供を外に出したいと思われる
親心も痛いほど分かりますが日本ってマスコミが報じるほどヒドイとは
やはり思えないのですが・・・。
あくまで外から見た限りである事は言うまでもありませんが・・・。

とにかく被災地の方がすぐにでも避難する場所をと考えることを
疑問視して書いたわけではありません。念のため。

***********************************

 

 

僕自身の2011年はその他にも40歳を目前にサッカーに更に熱を上げてしまったり

次男が生まれたり、若い日本人の為に新しい企画を作ったりと・・・

 

充実はしていたのですが、まだまだ目標としていたところには辿り着かず・・・・

 

懺悔です!!!



033.jpg

怖っ!!・・・モザイクも逆に怖い(苦笑)

 

2011年も皆様ご訪問ありがとうございました。

 

今後も勝手にNZ担当のマーケッターとして何でもやっていきますので

リクエストもお気軽にお送り下さい。

 

2012年も宜しくお願いいたします!!

 

ではワタクシ、日本より4時間早めの新年をシャンパンと共に迎えたく・・・


10899a8f.jpeg


頑張ろう日本、NZ!!!!・・・・・・そして僕(笑)!!

PR
■この記事にコメントする
この記事のコメント投稿フォームです。
Name:
Mail:
Url:
Title:
Color:
Decoration: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Message:
Pass:
Secret:  ※チェックすると管理者へのみの表示となります。 
明けましておめでとうございます。
ご家族で楽しいお正月をお迎えのことと存じます。舞が昨年11月に永住権を取得いたしました。あと2年を目標に私も移住の準備に入りました。ダイスケさんのブログのとおり、志を持って綿密な計画のもと、移住するのがベストだと思います。今年もどうぞ宜しくお願い致します。
南里敏和、千鶴子2012-01-04-Wed 11:35:21EDIT
無題
南里さん
あけましておめでとうございます。
遅くなって申し訳ございません。
舞さん取れたんですねー、おめでとうございます!!今後とも日本人の方がもっとこの国に来られるように僕も色々動いていきたいです。宜しくお願いします。
DAISUKE2012-01-12-Thu 10:00:27EDIT
あけましておめでとうございます。
写真こわいです笑 ブログファンが減るかもですよ!笑
みぽリ2012-01-18-Wed 13:38:14EDIT
■この記事へのトラックバック
この記事のURLとトラックバックURLです。
必要に応じてお使いください。
この記事のURL▼

この記事のトラックバックURL▼

今日もヨロシクだワン!!
オセアニアブログランキング&海外生活ブログに参加しています。

1日1回の皆さんのぽちっとクリックが僕らの励みです!!
今日の記事が面白かったら・・・
ちょっとためになったら・・・
どうぞ皆さん応援を宜しくお願いします!!

95e7fe0a.gif

にほんブログ村 海外生活ブログへ
アクセス解析
初めての方へ
このブログを初めて見て下さる方はこちらからご覧下さい。
このブログが2010年3月16日号
週刊SPAに紹介されました!!

記事はこちら
プロフィール
HN:
DAISUKE
性別:
男性
職業:
教育マーケティング・なんでも屋家業
趣味:
サッカー
自己紹介:
NZで学生、ワーホリ、就職を経て起業。現在貿易、留学、営業・宣伝、通訳と何でも屋家業+語学&専門学校業務担当として暮らしています。ビジネスから生活のことまで何でもお聞き下さい。
シンプル ページランク表示ツール
Tool by きゃべつのお小遣いGet!
アーカイブ

ブログ内検索
カテゴリー
アーカイブ
Facebookしています。
Twitter
海外ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへ
ad.
Powered by 忍.jp Design by Alphaあるふぁ
Copyright © 2006 ニュージーランドで働く&犬と子どもとゆったり海外暮らし Some Rights Reserved.
http://nztravellife.blog.shinobi.jp/%EF%BD%8E%EF%BD%9A%E3%81%AE%E6%9A%AE%E3%82%89%E3%81%97%E3%83%BB%E7%94%9F%E6%B4%BB%E6%83%85%E5%A0%B1/2011%E5%B9%B4%E6%9C%80%E5%BE%8C%E3%81%AB%E7%8A%AF%E7%BD%AA%E8%80%85%E7%8F%BE%E3%82%8B--
忍者ブログ[PR]