忍者ブログ

-NZで働く・移住・子育て・留学・犬・生活情報-

リクエスト大歓迎です!!
ニュージーランド、海外就職・起業、留学、生活情報などあなたの知りたい情報を
リクエストして下さい。現在はこちらに引っ越しております。
海外移住・海外就職で自由なライフスタイルを手に入れる
ちょっと良かった時はお気軽にポチっと。
HOMEその他の記事
2017-12-16-Sat 17:58:19 │EDIT
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2011-05-25-Wed 13:22:44 │EDIT
またまたご無沙汰しておりました。

この間にも仕事もサッカーも我が家も色々とありました。

他のところでは定期的に書いてはいたのですがNZとは少し関連のない話が多かったので
ここでは控えていました。

って今回もNZとは全然関係なのですが(笑)

わが甲殻類家族にまた1匹増えます。

オキアミが・・・・・


?????


そもそもオキアミって何だ??

「ニモ」を観るまではその存在すら知らなかったけど簡単に言うと鯨の餌になる小さいエビ・・・なの?


ご存知の方もいるかもしれませんが我が家は時に自分たちを「甲殻類家族」と形容する事があります。

大きいはさみを振りかざし威風堂々と振舞う奥様を「あめりかまっかちん」

そしてそんな大きいはさみにひるまずに戦いを挑む僕を「ざりがに」



蟹座の長男ラブラドール♂の「POKEY」

そしてもうすぐ4歳の次男?小エビちゃんこと「THEO」

そしてまっかちんにまた卵が?!・・・・


ええ・・・生まれます。2匹目です。
すでに20週を越えました。


そして今度生まれて来る子供に関して早い段階でこの小エビちゃんことTHEOは
「僕のおきあみぃーーーー」と言い続けていました。

「おきあみは男の子がいい・・・」とも・・・。


そしておととい急にその性別確認も含めたスキャンの予約が取れたとまっかちんから連絡が入りました。
「あと1時間後に予約が取れたんだけど一緒に見に来る?」

「いや・・・仕事中だから無理だよ・・・」そう答えるも

同僚に話をしたら「そりゃあ行くべきだろ、あとは俺がやっとくから・・・」と言い早退を薦めるのだった(笑)

で、慌ててやり残しの仕事を片付けて午後からお休みをもらいました・・・・
こうゆう緩さがタマンナイんですが・・・・(笑)


で、病院・・・・というよりはスキャン専門の施設?で待ちあい合わせて早速スキャン。

何度見ても・・・・エイリアンみたい(苦笑)

一緒に見ていた小エビちゃん曰く「マミーのお腹にはいもむしの赤ちゃんがいるのぉー?」でした(笑)

まぁ問題点は何もなく順調に育ってるそう。

そして・・・やっぱり♂でした(笑)

まっかちんはやっぱり女の子も欲しかったみたいだけど僕は雄で全然問題ナッシングです。
こないだ公園で男兄弟がサッカーしてる様子を見てむしろ「やっぱ次も男がいい!」って思ってたくらいで・・・(笑)。


予定は10月7日だけどきっとまた早く生まれるだろうなぁ・・・
というか予定日が前の時と1日しか違わないんですけど(笑)・・・


4ea51919jpeg.jpg

PR
2011-03-14-Mon 10:24:07 │EDIT
 金曜日の夜の時点で海外に出張に行っているダイレクターから

直接「家族は無事か?」と電話が入った。

自分もニュースを見て実家に連絡した直後だったので「大丈夫だった」と答えた。

それから同じ部署の後輩からも連絡が来た「大丈夫ですか?」

そして日曜日には実は本人も先週手術したばかりで会社に来てなかったもう一人のダイレクターからも
「家族は大丈夫か?」と連絡が入った。

「何か助けが必要なら何でも言ってくれ」とも言われた。

そして明けて今日会社に行ったらやっぱり色々な人に「家族や友人は?」と聞かれた。


「皆大丈夫だった・・・」そう答えるとやっぱり

「ああ・・・良かった」と安堵の表情で今回の状況の話が始まる。


こないだクライストチャーチで地震があった時も「無事で良かった・・・」と
沢山の
言葉を日本からも多く頂いた。


とても、とてもありがたいし、本当に自分自身や自分の周りの人が無事だったことは嬉しいことなんだけど


「よかったね」とか「幸運だったね」とか言われるとなんだかどう答えていいか分からなくなる。

そう言ってくれる人たちに他意がないのは百も承知なんだけど
そっち(被災者)側にならなくて良かったねと言われてるようで・・・もちろんそれもあるのだろう。

実際の状況を新聞やウェブで知り多くの犠牲者がいることを知っているのに
「僕はラッキーでした」と声高で言っている人にもその真意を量りかねます。


じゃあ被災した人はアンラッキーなんて言葉で片付けられるのか?!


・・・ま、それならお前はラッキーじゃなくてそっち側に行きたいのか?と問われれば
もちろんNOだ。たぶん100%の人がそうだろう。


いかん・・・酒は一滴も飲んでないのに大分おかしくなってきた・・・。


無理やりまとめるならば被災した人たち、大切な人を失くされた人たち。
その人たちの本当の痛みまでは実際のところ本人達にしか分からない。

だけど分かろうとする気持ちは忘れてはいけないのでは?


想像することを忘れてはいけないのでは?


前回から下品な報道を見るとそんなことを思うのだった・・・。



********************************************************


帰宅後POKEYを連れて海を散歩。

風も少しあって波は心なしか普段より強い感じ。
波を見て、海を見て、北の空を見ながらゆっくりと走る。

夕方時の砂浜には老夫婦がゆったりと腰掛けてたり
横になって本を読んでる女性もいた。

とても平和な夏の終わりの光景。

なんだか・・・・

よく分からないけど帰りは水際の砂浜を全速力で走った。
息切れするほど全速力で走った。


日本では色々な人が色々な戦いを続けている。
俺はまだまだこれからだ

2010-10-11-Mon 18:55:28 │EDIT
おっと肝心な事を書き忘れていました。

以前記事を書いた際にご質問頂いて返答をしたことがある方から
励ましのメールとお願いメールを頂きました。

その方は永住権を目指して既にこちらオークランドの専門学校
(実は僕も同じ学校の観光学科出身です・笑)
にて修士課程にいらっしゃるとの事。

僕なんか7ヶ月ほどのサティフィケートだけの卒業なので格が違います(汗)

さてその方から関連のあるエアラインについてのアンケートのご依頼を受けました。
旅行なり、ワーホリなり、永住なりで海外を含む旅行をされる方も多いと思いますので
よかったらどうぞ。

アエラインアンケート


今日もクリックお願いします!! 95e7fe0a.gifにほんブログ村 海外生活ブログへ

posted by DAISUKE コメント(1) トラックバック(0)
PAGE TOP
今日もヨロシクだワン!!
オセアニアブログランキング&海外生活ブログに参加しています。

1日1回の皆さんのぽちっとクリックが僕らの励みです!!
今日の記事が面白かったら・・・
ちょっとためになったら・・・
どうぞ皆さん応援を宜しくお願いします!!

95e7fe0a.gif

にほんブログ村 海外生活ブログへ
アクセス解析
前のページHOME次のページ
初めての方へ
このブログを初めて見て下さる方はこちらからご覧下さい。
このブログが2010年3月16日号
週刊SPAに紹介されました!!

記事はこちら
最新記事
プロフィール
HN:
DAISUKE
性別:
男性
職業:
教育マーケティング・なんでも屋家業
趣味:
サッカー
自己紹介:
NZで学生、ワーホリ、就職を経て起業。現在貿易、留学、営業・宣伝、通訳と何でも屋家業+語学&専門学校業務担当として暮らしています。ビジネスから生活のことまで何でもお聞き下さい。
シンプル ページランク表示ツール
Tool by きゃべつのお小遣いGet!
最古記事
リンク
アーカイブ

ブログ内検索
カテゴリー
アーカイブ
Facebookしています。
Twitter
海外ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへ
ad.
Powered by 忍.jp Design by Alphaあるふぁ
Copyright © 2006 ニュージーランドで働く&犬と子どもとゆったり海外暮らし Some Rights Reserved.
http://nztravellife.blog.shinobi.jp/%E3%81%9D%E3%81%AE%E4%BB%96/?pageNo=3
忍者ブログ[PR]